SLモデルのはやり

    AUGMENTのSL系板、
    IMG_20190929_151734_R.jpg
    右がFISロゴ付の純競技板、
    左が一般モデルのPRO
    同じ165cm R=12.5mだけど、
    見てのとおり、純競技板のほうは、テールの端まで広がっている。
    8年位前にこの形状が一般的だったけど、いつの間にか競技用モデルも左のような
    すぼめたテールになっていた。
    ここにきて、多くのメーカーで最後まで広がって、ずん切りな形状に戻りつつある。
    一般モデルと形状を変えるのって面倒じゃないのかな?

    コメント


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    かなぴ

    Author:かなぴ
    旧記事は下記リンクをご利用ください。
    http://b747.co/blog/


    にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    PVランキング