スタッドレスタイヤの性能を確かめに

    明けましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願いいたします。


    天気予報が昨晩からかなり脅していたけど、
    今朝は最高に晴れていて風もなく穏やかで、午前中は庭の木の植え替えをしていたのですが、
    お昼ご飯を食べる辺りから風が強くなって一気に雲行きが怪しくなってきて、雪が降り出した。
    でもって、夕方には周りは完全積雪なので、年賀状の追加を投函ついでに、
    先日交換したデミオのスタッドレスタイヤの性能確認へ、
    履き替えてから約300kmは走ってあるので、ほぼ一番おいしい頃合いだとは思う。
    P1011474-2.jpg
    家の敷地から下の通りまでは、まだ何も走っていない完全未圧雪状態。
    深さは15cm~20cm程度でマフラーが擦る程度、
    なんせ、価格が安いからどうかなと思っていたけど、全く問題なしでザブザブ進んでいく。

    道路に出ると、轍のある圧雪
    ここも全く問題なし、轍の中や、橋の上で強めにブレーキを踏んでもまだ余裕がある。
    広い駐車場でバックスピンターンと、サイドターンを何度かしてみたけど、
    ピーキーさがなく挙動はおとなしい。
    グリップの限界は国産上位と比べると少し心許ないかなと感じたけど、
    一般ユースで正直そこまでヤバくなるような状況に持ち込むこと自体が間違えている。
    もっとも、この性能が来シーズンどれだけ発揮できるかは不明だけど(爆)

    あと、今回試すことが出来なかったのが完全凍結のアイスバーンや磨き切った圧雪。
    ただ、このあたりで使う分にはそのような状況になることはかなり少ない。
    ハイシーズンの標高1500m超えのスキー場に行くようなことがない限り大丈夫そう。
    まぁ、家の周りでそこまでヤバイ状況になった時は動かないというのも選択肢になる(実際そんな状況なら他の車が道を塞ぐのでどうしようもない)
    思ったより良い買い物かもしれない、これで3シーズン使えればお得感満載ですね。
    また気になることがあれば記載します。

    コメント


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    かなぴ

    Author:かなぴ
    旧記事は下記リンクをご利用ください。
    http://b747.co/blog/


    にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    PVランキング