LIFEBOOK MH380にWindows10にアップデート

    P6150832-2.jpg
    実家で母親が富士通のLIFEBOOK MH380/1Aというネットブックを持ち出し用に使用していたのだが、
    これがどうして腐るほど遅い。
    OSはWindows7 Starter
    メンテナンスしていないのもあるけれど、
    メモリが少なすぎてまともに動いていない。
    先週の土曜日水族館帰りによって、プリンタドライバーを入れるだけで、
    ダウンロードしたドライバのコピーだけで16時間なんて言う予定時間を(涙)
    仕方が無いので、ヨドバシでCFDの2Gのメモリを購入して入れ替えた。

    そうしたらもう格段のスピードアップなんだけど、
    今まではスワップしすぎてどうもまともにウインドウズアップデートが行われていなかった様子で、
    結局180個を超えたアップデートが有った、夜中つけっぱなしで朝まだ終わっていなかった(爆)

    それらをすべて終えて、さらに放置したいると見慣れた10に誘う旗マークが(苦笑)
    母親はアップデートしたいと思っていたようだが、よく聞いてみると富士通のサポートに問い合わせるとこの機種はアップデートできないと言っていると。
    実際に目の前にはアップデートをいつしようかと聞いてきている「例の画面」が有るので、何も考えずアップデートをかけた。
    時間がどれだけかかったのかわからないくらい放置していて、見てみるとちゃんと上がっている。

    実際寝ている間に放置していたので、どれくらいかわからかったんだけど(笑)
    夜目が覚めて見てみたら終わっていた。
    一旦、パスワードを入れて放置していると起動音が聞こえたので翌朝までさらに放置(爆)

    で、起きてから再度つついてみると。
    またパスワード画面に戻っていたので、
    パスワードを入力して、ログイン後しばらく経つと、
    「Memory Magagement」の文字を吐いて
    ブルースクリーンになる。
    何度やっても駄目、何をやっても駄目。
    普通に最後まで完全にWindowsは起動しているんだけど、
    ものの数分としないうちにエラー。。。
    このままでは7に戻すことも出来なくなっている(汗)

    そうなると怪しいのはOS側ではなく立ち上がった後に読み込むドライバかプログラム

    調べてみると、
    PLXの「USB_Duet_HD」が強烈に怪しい
    検索で引っかかったのは、「パソコンサポートまほろばさん」の記事
    Windows 10 Technical Preview Build 10041のインストール
    ここで「USB_Duet_HD」の記載があったので、当たりをつけてみた。
    普通はまずいんだろうけど、どうせ動かないのは一緒なので、
    HDDを抜いて、普段使いのPCにUSB接続の後、
    program filesフォルダ内のPLX以下をそのまま削除(実際には別のドライブに引っ越したのだが)
    そして起動すると、
    160615_1.png
    問題なくすんなりと。
    この後、念のため「プログラムと機能」から「USB_Duet_HD」をアンインストールした。

    これ、Windows10へのアップデート前に必ずアンインストールしてからやる必要がありますね。
    正直マジでやばいと思っていた(苦笑)

    コメント


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    かなぴ

    Author:かなぴ
    旧記事は下記リンクをご利用ください。
    http://b747.co/blog/


    にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    PVランキング