思ったほど夕焼けなかった

    夕方から大阪に移動なのですが、
    このタイミングで機材繰りのため遅延(涙)
    まぁ、予定の仕事はこなせたので問題は無かったんだけど。

    移動の飛行機からもう少し夕焼けな写真が撮れるかと思ったんだけど、
    結果は
    _MG_1752.jpg

    更に時間が進むと
    _MG_1778.jpg
    真っ青(笑)

    この飛行機、がらがらなのに、何故だか横に人が居る、、、
    反対側前後3列、真後ろとそれぞれ3席全部空いてるのに、、、

    チケット発券時確認したら人居なかったのに、何故に好きこのんで隣に来るかなぁ、、、
    乗ったらすぐに寝てるので、移動すらできない(涙)

    バスボーディング

    今日は、最終便で東京まで移動、
    _MG_1712.jpg
    今回もバスボーディング♪

    サンヨンって(涙)

    私がメインで使っているレンズは、EF300mm F4L IS なんだけど、
    これがまた逆光にめっぽう弱い(涙)
    だってね、
    夕日が有るタイミングで逆光だと、
    _MG_1510.jpg
    フレアで真っ赤っか。。。
    どうしようもない、これがフィルム時代だと諦めていたんだろうけど、

    デジタルだと、細工は出来る、
    _MG_1510-4.jpg
    コントラストをガッチリ付けて、シャドーを締めて、明瞭度を上げてE170のボディー部分だけ色温度を触ると、この程度までは回復する。

    下準備も含めものの15分程度でこの程度まで変化するのだから凄い時代になったものです。
    完成度を上げるなら、もう少し露出を明るめに調整してあとノイズを除去すればかなりすっきりとするね。

    タナベでのお買い物、その1

    昨日のタナベでのお買い物
    一番の目的は、嫁のウエアと自分のメット用ゴーグル
    嫁のウエアはGETしたが、自分用のゴーグルは少し悩んだ末に見送った、
    本当は今シーズンはそのままで来シーズンと思っていたので、予定通りなんだけど。

    で、自分用に購入した品物は、
    P1181768.jpg
    ブーツバッグ、k2のは嫁のもので、自分のはサロモンの方
    ブーツはラングなんだけどね(笑)
    で、このサロモンのは、
    P1181775.jpg
    ブーツを後ろから入れるんだけど、これだけバックリと開くので出し入れはしやすそう、
    真ん中がメッシュになっているので通気も良さそうですね。
    で、これに決めた最大の理由、
    P1181772.jpg
    ブーツの入る側の上側に広いスペースの別室がある。
    ここにメットが入るサイズなんです。
    と言うことは、ブーツとメットが同時に収納できる、メットが入ると言うことはここにゴーグルと手袋も入る。
    これは正直便利ですね。

    あと、
    P1181780.jpg
    スキーケース
    横に有るHEADのバッグはサイズ比較用(これ、メッチャでかいんですよ)
    このケースの中には既に193cmのGS板が入っている、
    ケースの説明には190cmまでと書かれていたが、多分入るだろうなと踏んではいた。
    このケースは2台まで入るケースなので重宝すること間違いなし(ただし193を2台はパツパツになるかギリ無理かも)。
    次からスキーに公共交通機関で行く時はこの組み合わせでどこでも行ける。
    今までスキーは車ベースで移動していたので入れ物が無くても余り困らなかったので、
    昨シーズンまでまともなケースがなかったから、いざ、東北だなんだと言い出すとなかなか不便な事が有ったので。
    ちなみに、このケースは、
    P1181783.jpg
    キャスターが付いているので2台入れても移動は楽そうだ。
    なにより取っ手類が多く、掴みやすいし力が入れやすくなっていて使い易そうだった。
    これが6千円台でした。

    嫁のウエアはまた後日別ネタになったりします(笑)

    今日は伊丹で夕日

    今日は、嫁様と一緒に大阪のタナベスポーツに買い物に
    行きの昼頃はドン曇りで今日は撮影出来ないと思っていた。
    だけど、帰りは夕日が見えそうだったので、デッキに寄ってみた。
    _MG_1537.jpg
    こんな良い光に会う事が出来た。

    スカイマークとソラシド

    沖縄に出張♪
    だけど、ANA料金で申請する根性は無いので、旅費を調べていたら。
    当初はいつも通りのスカイマークで考えていたけど、
    sky1.png
    行き

    sky2.png
    帰り

    ソラシドで見てみると
    sna1.png
    行き

    sna2.png
    帰り

    変更がない限り最安価格で確保するとこの金額で行くことが出来る。
    朝は20分余裕があり、帰りは同じ時刻のフライトですね、凄く理想的な時間です。
    スカイマークと違って、購入前に座席が指定できるのが有り難い。
    良い席が確保出来なかったら、スカイマークにすればいい(笑)
    行きの欠航リスクを気にしなければ、行き帰りで会社を変更するもの有りですね。

    ピーチも考えてみたけど、
    ピーチは関空までの移動が大変なので、最終便で帰るのが前提なので無理なんですよね。

    でも、この料金、新幹線で東京に出張するより安い(爆)
    ソラシドスマイルクラブにも登録したし、
    さぁ、初ソラシドだ♪

    緊急脱出時ドアを開けるときに注意することは

    もし、飛行機に何かがあって、緊急脱出時、自分でドアを開ける必要が有るとき何に注意が必要か?
    普通はドア操作はCAさんが行うんだけど、CAさんが全員無事だとは限らない。
    _MG_1361.jpg
    こういう周りの状況を確認するのも必要だけど、

    _MG_1591.jpg
    開けるときは、この図の通りに。

    a380.jpg
    この画像がより参考になるかな?

    どちらもドアを開くときはドアと反対の手はグリップを握りしめている。
    確かに、ドアを開けるときは重いから力が入るようにするためというのもあるけれど、、、

    見ての通り、乗客は皆外に出たくて仕方がない。
    パニックになった乗客がドアが開いた瞬間、制止も聞かず突進してくるかもしれない。
    シューターが展開していない時にドアから出たら、、、、
    このA380やジャンボだと、せっかく生きて地上に着陸しているのにそれこそ墜死しちゃう(苦笑)
    シューターは展開するのに多少の時間が必要だが、ドアが開いたのを見て突進してくる乗客が居たら、間違いなく先頭に立っているドアを開けた張本人が押し出されちゃうのは目に見えている。
    だから、何があってもシューターが展開するまではグリップは離さないように。

    また、そのままドアだけ掴んで開くと人に押されなくてもドアに引っ張られておっこちちゃう可能性もあるしね。

    シューターが開いたあとは、こんな所で突っ立って他人通行の邪魔をせずとっとと滑り降りて、
    上から滑って降りてきた人の腕や服を引っ張って立たせて先に進むように手助けをすれば完璧ですね。

    GoProは持って行っていたけれど

    P1141762-2.jpg
    今回の白馬、
    GoProは持って行っていたけど、結局使わなかった。

    初日の八方は、
    P1101599.jpg
    前半は天気が良かったけど、午後からは崩れたし、滑るのが楽しくて撮影どころじゃなかった。

    翌日の栂池は、
    P1111614.jpg
    (笑)

    最終日は、
    P1121722.jpg
    こんな天気になったけど、
    11時までと決めていたので、持って上がらなかった。
    ただ、
    最初の頂上付近は、
    P1121631.jpg

    次で、
    P1121633.jpg
    このまま上がると、
    P1121636.jpg
    ガスが抜けた!
    この後は、快晴!
    持って上がっとけば良かったと思った瞬間でした。

    ガソリンどう入れます?

    遠くに行ったときにガソリンを入れないけない事が有るが、
    どのように入れるか結構考える。
    とりあえず、入れるときに単価が地元の価格を大きく下回っていれば間違いなく満タンだけど、
    トントンか少し高いときは一番悩む。

    今回のスキーでは帰りの糸魚川市内で入れたけど、
    20150112_101541275_iOSs.jpg
    帰り着いてこの状態。

    入れてみると、
    1412003.jpg
    きれいに読み通り。
    10Lのみ残して到着。
    ナビやGoogle Mapで正確な距離が判るのと、OBDから情報を得ての燃費が判っているので、掴みやすい。
    しかし、ガソリンがここまで下がってくれるのは有り難いけど、
    数年前の円高状態でこの原油価格だとハイオク100円切れる勢いですね。

    最終日は!

    今日が最終日、総崩れの天気予報に反して
    20150112_012518081_iOSs.jpg
    最終日はこの通り、

    P1121672-2.jpg
    少し重めだったので、ふわふわとまでは言えなかったけど、
    スタートダッシュ決めて、一部ファーストトラックも。
    本当に良い締めで終われた。
    プロフィール

    かなぴ

    Author:かなぴ
    旧記事は下記リンクをご利用ください。
    http://b747.co/blog/


    にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    PVランキング