CAB 車で水遊び?

    千歳のCAB、水たまりの中を、

    ザブザブ走っている


    どこまで行くのかと思って見ていると、


    やっぱ水遊び(笑)


    戻ってくると思ったら、、、

    やはり、、、(爆)

    実はこの通り、溜まった水の位置と深さを確認しているんですね。

    飛行機がこういう所を通ると、

    巻き上げまくり、、、
    この前のANA機なんてもっと凄かった(苦笑)

    この看板はなかなかやるなぁ。

    旭山動物園にあった看板
    白熊とアザラシの看板写真
    これはなかなか渋い!
    危ないよ!

    しかし、何で滑り止めの砂置き場に有るのかな?

    現物を初めて見た

    土産物屋ではよく見かけるけど、
    現物を初めてまともに見た。
    熊出没注意写真
    一応千歳市内です(笑)

    千歳のJALスポット前には

    新千歳空港のJAL側スポットの前に何か有る。
    新千歳空港 JALスポット

    飛行機から見えるのか?
    どうやら雪だるまみたいですね。
    この位置だと、ボーディングブリッジからは見えても飛行機に乗っている人からは見えない、、、
    あ、モニタが付いていると正面見えるんだね。

    これは大きいから判りやすいだろうなぁ。

    これの全景見てみたかったけど、ターミナルからは無理だった。
    ちなみに、搭乗ゲートに向かう保安エリアでも無理だった(苦笑)


    千歳で撮影

    今日は、帰り日ですが、
    レンタカーを返す前に、撮影出来そうな場所に寄ってみた。

    トリプルがはみ出す(笑)
    でもこの雪レフはやはり凄い。


    こういう雰囲気が撮りたかった。


    バニラ、初めて見た。

    結構この時は気温も上がって、-1℃で日差しがそこそこ温かかった。

    旭山動物園

    今日は、今回のメイン、旭山動物園に行ってきた。

    やはり、この時期の目玉は、
    ペンギン散歩写真1
    そう、このペンギンのお散歩
    ペンギン散歩写真後ろ
    このときはさすがに身動きとれないほど人が集まってきた。

    ユキヒョウは
    ユキヒョウ写真
    飼育員さんの解説付き。

    ホッキョクギツネ 写真
    噂に聞いていた旭山動物園、
    正直、こんなにすごいと思わなかった。

    本当に行ってみると展示のすごさが判る。
    良い動物園ですね。

    写真撮るだけでも素晴らしい。

    北海道の玄関

    北海道の玄関新千歳、
    生コンポイントに行こうかと思ったけど、
    位置を見ると夕方は逆光かなと言うことで、
    嫁にぶつぶつ言われないように、ターミナルで(笑)
    千歳ターミナル飛行機
    先週、沖縄のオカダさんが北海道屋内暑いとおっしゃっていたんですが、
    本当によくわかりました。。。
    めっちゃ暑い、
    途中、外気温-5~-8だったんですけどねぇ(苦笑)

    でもこんな天気で、
    千歳 離陸 飛行機
    すごく気持ちは良かった。

    飛行機と言えばジャンボ

    大阪駅の中央郵便局の跡地、
    飛行機はジャンボさんの
    壁に描かれている飛行機はやはりジャンボ、

    誰にとっても、飛行機と言えばジャンボなんだね。

    日本航空でコーヒーを頼むと

    最近(と言っても結構なるけど)JALの機内でコーヒーを頼むと、おしぼりが付いてくる。
    JAL 機内サービスコーヒー
    夏場は汗対策かと思っていたけど、
    どうやらクリームで手が汚れるので配るようになったらしい。
    確かに飛行機に乗って上空でクリームをそのまま上向けて開けると飛び散ることが多いですよね。

    私はコーヒーの上で下向けて開けるようにしていますが。
    みんなそんなに慣れている訳じゃないから、おしぼりは有り難いです。

    ANAもスプーンセットにペーパー付ければいいね。
    提案しておこうかな。

    アクションカム、続報

    先日書いたSONYのアクションカム、
    今日、上位モデルが出てきた、
    AS100V

    カメラのキタムラ、ネットショップで、予約価格が29,500円
    下取りが有れば、27,500円で買える。

    これ、ハウジング無しで多少の防水と、取り付けポイントが付くようです。
    手ぶれ補正がどうも進化したようですね。
    画素数が増え記録レートが上がったというのは、まぁおまけでしょうね。
    むしろ、そこまで普通のカードに転送できるのかの方が心配。
    こういう部分のソニーは数字は書いて有るけど実質使い物にならないゴミスペックを多々出してくので、ここは文字通りおまけだと考えて置いた方が良いかな(苦笑)

    でもって、今回の広告で気になったのが、
    AS30Vがエントリーモデルで、AS100Vがスタンダード、
    AS30Vが出たときにはエントリーとは書かれていなかった。
    普通に販売時の印象考えると、AS30Vがスタンダードで、AS100Vはハイエンドとまでは書かないだろうけど、上級モデルと書くだろう、
    と言うことは、AS100Vの上に上位機種がまだ控えているんだろうか。
    GoPro対抗の構成だと、もう1ランク上のモデルが4万円程度で出て来るかもしれないですね。


    で、気になったのが、本体の色

    白って、メッチャ写り込むから、嫌なんだよなぁ。
    これ買ってしたい事って、ルール改正されて飛行機のドアが閉まってからも常時カメラとGPSの使用が解禁になったら、飛行機の窓に貼り付けて全行程の記録なんだけど、こんなボディーカラーじゃ確実に写り込む。
    つや消しブラックのシートでも貼るかな。
    AS30Vはケースに入れなきゃ固定できなかったので、ケースが写り込むよなぁと思っていたので、買ったらケース塗るかとも思っていた。
    これ、ボディー塗っちゃうと下手すると保証効かないかもしれないから、やっぱケース塗るかカッティングシートかな。

    あ、まだ買うの決めた訳じゃないんだよ(爆)
    プロフィール

    かなぴ

    Author:かなぴ
    旧記事は下記リンクをご利用ください。
    http://b747.co/blog/


    にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    PVランキング